NEWS

ニュース一覧へ

  • NPB12球団
  • アマチュア団体
  • プロ関連団体

【読売ジャイアンツ】東京ドームの入場者数に連動した震災復興支援について (2011/4/23)

読売巨人軍、読売新聞社、東京ドームは、2011年のプロ野球セントラル・リーグ公式戦で、東京ドームで行われる主催の全試合において、総入場者数の10倍にあたる金額を東日本大震災の義援金とします。

5月3日の阪神戦から、ホーム球場の東京ドームでの主催試合がスタートします。1人でも多くのファンの方に東京ドームに足を運んでいただき、被災地への支援を広げていけるよう、“結束”のスローガンの下、チーム一丸となって全力を尽くしてシーズンを戦い抜き、リーグ優勝、日本一奪回を目指します。

(参考)
※読売巨人軍東京ドーム公式戦主催試合総入場者数(2008年~2010年)
●2008年 = 2,671,785人(計63試合)
●2009年 = 2,740,622人(計63試合)
●2010年 = 2,805,610人(計64試合)

読売ジャイアンツ 中日ドラゴンズ 東京ヤクルトスワローズ 広島東洋カープ 阪神タイガース 横浜DeNAベイスターズ 福岡ソフトバンクホークス 北海道日本ハムファイターズ 埼玉西武ライオンズ オリックス・バファローズ 東北楽天ゴールデンイーグルス 千葉ロッテマリーンズ